北海道・話食の夕べ

プロの料理人を対象に、北海道ならではの食材を使ったアイディア料理を募集し、審査・選考のうえ、入賞作品を表彰します。
さらに、「北海道・話食の夕べ」や道内各ホテルなどで提供します。
募集部門 <洋食>
(1)水産部門(鮭/ほたて)  (2)農産部門(牛肉/豚肉/鶏肉)
審査会 平成16年8月10日(火)
審査会場 修学院札幌調理師専門学校
審査員長 丸山 時能 (全日本司厨士協会北海道地方本部 会長)
審査委員 梶井 敏幸 (全日本司厨士協会北海道地方本部 副会長)
田村 中  (全日本司厨士協会北海道地方本部 札幌支部長)
岡崎 紀昭 (ホクレン農業協同組合連合会 広報宣伝課長)
田元 仁司 (北海道漁業協同組合連合会 営業企画部長)
ヒロ 中田 (じゃらん編集長)
表彰 「北海道・話食の夕べ」 にて
共催 全日本司厨士協会北海道地方本部
最優秀賞(北海道知事賞)
料理名 日高産サーモンのヴァプール、昆布風味と道産野菜の軽い煮こみ添え
勤務先 ホテルオークラ札幌
受賞者名 大野 公嗣 (おおの こうじ)

優秀賞(北海道新聞社 社長賞)
料理名 北海道産サーモンイモのガレット包み焼き シブレットの香りをのせて 芦別産もぎたて野菜と共に(〜北の大地が育てた残暑の宴〜)
勤務先 芦別スターライトホテル
受賞者名 森田 久 (もりた ひさし)

審査委員長賞(全日本司厨士協会北海道地方本部 会長賞)
料理名 根室産サケのミキュイとカレー風味のホタテパートブリック包み 今が旬の空豆のソースと共に
勤務先 ガトーキングダムサッポロ
受賞者名 佐々木 大 (ささき だい)

審査委員特別賞(北海道漁業協同組合連合会 会長賞)
料理名 サーモンのメダイヨンオイワレと白子のムニエル、とんぶりとハーブソース、野菜のクリスティヤン添え
勤務先 札幌パークホテル
受賞者名 前山 勝秀 (まえやま かつひで)
最優秀賞(札幌市長賞)
料理名 真狩産ハーブ豚のハスカップ煮込みと 上富良野産地養豚のラベンダースモーク”北の野菜”と共に
勤務先 ホテルモントレ・エーデルホフ札幌
受賞者名 留目 則夫 (とどめ のりお)

優秀賞(札幌商工会議所 会頭賞)
料理名 伊達産めぐみ鶏もも肉と、黒米リゾットのファルシ、アバティーのコンフィ ごま風味のパートブリック包み、ごぼうのカラメリゼ添え
勤務先 KKRホテル札幌
受賞者名 古里 裕之 (ふるさと ひろゆき)

審査委員長賞(全日本司厨士協会北海道地方本部 会長賞)
料理名 伊達産地鶏のプラム包み、パスタ揚げ 焦し味噌ソース 不思議な国のラタトゥイユと共に
勤務先 札幌全日空ホテル
受賞者名 坂下 拓也 (さかした たくや)

審査委員特別賞(ホクレン農業協同組合連合会 会長賞)
料理名 道産牛の十勝産インカのめざめポテトと長沼産牧場のトマトとズッキーニのミルフィーユ仕立て 十勝産ワインカカオ風味バルサミコソースと長沼産のオニオンピューレと夏ヤサイを添えて
勤務先 センチュリーロイヤルホテル
受賞者名 板垣 順治 (いたがき じゅんじ))

〒060-8610
札幌市中央区北1条西2丁目 札幌商工会議所内
フードランド北海道実行委員会事務局

この記事のトラックバックURL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*